向日葵 ヒマワリ 角字で花と植物の名前、漢字表記

向日葵 ヒマワリ 花や植物の名前(漢字表記)を角字で表現してみました。該当する植物についても簡単に解説しています。

向日葵

ヒマワリ

英語:Sunflower サンフラワー

Unicode: [向_0x5411][日_0x65E5][葵_0x8475]

キク科の一年草植物で、別名「日回り」「日輪草(ニチリンソウ)」「日車(ヒグルマ)」「日車草(ヒグルマソウ)」「日回り草(ヒマワリソウ)」「ソレイユ(フランス語で太陽)」。

原産地は北アメリカで、すくっと立ちあがった茎が高さ3mくらいまで成長し、夏から秋に太陽のような大きな黄色の花を咲かせます。花の中心部分は、やや赤みがかった濃い黄色をしてます。ロシアとペルーの国花とされています。日本には17世紀に伝来したとされています。

和名の由来は、太陽の動きに合わせて花が回るといわれたことから。ただし、実際に太陽を追って動くのは生長が盛んな若い時期だけです。

種を食用や油とするため、または花を花卉として観賞するために広く栽培されています。紀元前からネイティブアメリカンにとって重要な食用作物とされていました。

種は搾油されてヒマワリ油とされます。ヒマワリ油には不飽和脂肪酸が多く含まれ、サラダ油など食用油として人気があります。

また、種を煎って食用とすることができます。中国や米国ではおやつとして人気があり、日本でもヒマワリ種という名前でスナックとして販売されています。
ハムスターや小鳥などのペットの餌にも広く利用されています。

北海道名寄市、北海道北竜町、宮城県大崎市、栃木県野木町、神奈川県座間市、長野県富士見町、信濃町、筑北村、諏訪市、阿南町、石川県津幡町、兵庫県佐用町、島根県出雲市、香川県まんのう町、岡山県笠岡市などが主な産地で、ヒマワリによる地域特産化を図り、ヒマワリ関連製品を販売しています。

また、ヒマワリの花は大きく、同じ方向を向いているため、ヒマワリ畑の景観は見事で、観光資源としても利用されています。

育て方は、太陽が大好きな花なので、日当たりと風通しの良い場所に植えます。

特に土質を選ばず育つ丈夫な植物です。土地が肥えているなら施肥をしなくても育ちます。
鉢植えの場合は、水はけが良く適度な保水性のある土が適しています。市販の草花用培養土に腐葉土か堆肥を混ぜたものを使用します。

定着してからの移植を嫌うので、植え替えは控えます。ポットら植える時は、根を触らないように気をつけましょう。

水やりは、表面の土が乾いたらたっぷりと水を与えます。ジメジメと湿っているのを嫌うので、やり過ぎに注意してください。

植え付け時に元肥として緩行性肥料を施します。あとは、使用する元肥に合わせて適宜追肥を行います。

寿命は一年です。花がらを摘まずにそのままにしておくと、中心部分が種となります。種は収穫しておき、来年撒けば新しく生えてきます。

花言葉は「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」「偽りの富」です。

 

角字とは?

江戸時代に誕生した角字は、正方形のグリッド内にほぼ水平・垂直のラインのみで文字(漢字)が表現されるグラフィックアートです。

正方形という限られた空間の中に、あらゆる文字を閉じ込めようとするグラフィックデザインは、前述した、ミニマムな物に対する日本人特有のこだわりが随所に感じられます。

そのシンプルで有りながら、奥深い「角字」は多くの日本人を魅了し、お祭りで着る半被や印半纏(しるしばんてん)と言われる着物や、商標、印鑑、家紋、看板デザインなどに今日まで数多く使用されてきました。

What is Kakuji?

There is a style of penmanship called “Kakuji” in Japan. Edo-born Kakuji is a graphicart that expresses letters (kanji) with almost horizontal and vertical lines only.

The design which bases on many straight lines seems simple, or too plain even at its first glance; yet this beautiful artistic penmanship that encompasses the aesthetic of the Japanese in the Edo era, also known as “Iki”, and playfulness has long been inherited to this day, thanks to the masteries’ long years of efforts in training and refinement.

Kakuji with its simplicity and depth is used for designs such as trademark, hanko stamp, family crest and signboard.