欅 ケヤキ 角字で花と植物の名前、漢字表記

欅 ケヤキ 花や植物の名前(漢字表記)を角字で表現してみました。該当する植物についても簡単に解説しています。

ケヤキ

英語:Zelkova ゼルコバ

Unicode: [欅_0x6B05]

ニレ科ケヤキ属の落葉高木で、別名はツキ(槻)ともいいます。東アジアの一部と日本に分布し、日本では本州、四国、九州の、暖地では丘陵部から山地、寒冷地では平地まで自生します。

樹高は20 – 25mの大木になり、個体によっては40mを超すもあります。

秋の紅葉が美しく、個体によって色が異なり、赤や黄色に紅葉します。また、箒を逆さにしたような樹形が美しく、街路樹や庭木などとしてよく植えられます。 巨木が国の天然記念物や、地方自治体の「県の木」「市の木」といったシンボルに指定されてりします。

材は、木目が美しく、磨くと光沢がでます。堅くて摩耗に強いので、家具・建具等の指物に使われてきました。

日本家屋の建築用材としても古くから多用され、神社仏閣などにも用いられました。現在は高価となり、一般の住宅にはなかなか使えなくなっています。

伐採から乾燥し枯れるまでの間、左右に大きく反っていくので、何年も寝かせないと使えず、特に大黒柱に大木を使った場合、家を動かすほど反ることがあるので「大工泣かせ」の木材と呼ばれます。

育てる場合は、水持ちが良くて肥沃な腐葉土質の土に植えます。日当たりが良くて風通しが良い場所で育てると、どんどん大きく成長します。肥料も余り必要としません。大気汚染に弱いので、幹線道路沿いでは弱る場合があります。

かつて、立派なケヤキのある家は格式が高いとされ、庭木に植えられることもありましたが、巨木になることや落葉樹で落ち葉の掃除も大変であることから、都会では育てる人が減ってきました。

そのような理由から、育てる場合には、植える場所に注意が必要です。

庭に植えるのが困難な場合は、鉢植えや盆栽にして育てると良いでしょう。秋には美しく紅葉して、樹形も美しいので愛好家は多いです。

花言葉は「幸運」、「健康」、「長寿」です。

 

角字とは?

江戸時代に誕生した角字は、正方形のグリッド内にほぼ水平・垂直のラインのみで文字(漢字)が表現されるグラフィックアートです。

正方形という限られた空間の中に、あらゆる文字を閉じ込めようとするグラフィックデザインは、前述した、ミニマムな物に対する日本人特有のこだわりが随所に感じられます。

そのシンプルで有りながら、奥深い「角字」は多くの日本人を魅了し、お祭りで着る半被や印半纏(しるしばんてん)と言われる着物や、商標、印鑑、家紋、看板デザインなどに今日まで数多く使用されてきました。

What is Kakuji?

There is a style of penmanship called “Kakuji” in Japan. Edo-born Kakuji is a graphicart that expresses letters (kanji) with almost horizontal and vertical lines only.

The design which bases on many straight lines seems simple, or too plain even at its first glance; yet this beautiful artistic penmanship that encompasses the aesthetic of the Japanese in the Edo era, also known as “Iki”, and playfulness has long been inherited to this day, thanks to the masteries’ long years of efforts in training and refinement.

Kakuji with its simplicity and depth is used for designs such as trademark, hanko stamp, family crest and signboard.