牡丹一華 ボタンイチゲ アネモネ 角字で花と植物の名前、漢字表記

牡丹一華 ボタンイチゲ アネモネ 花や植物の名前(漢字表記)を角字で表現してみました。該当する植物についても簡単に解説しています。

牡丹一華

ボタンイチゲ アネモネ

英語:Anemone アネモネ

Unicode: [牡_0x7261][丹_0x4E39][一_0x4E00][華_0x83EF]

キンポウゲ科アネモネ属の球根性多年草で、春の球根花の代表です。ヨーロッパ南部から地中海東部沿岸地域が原産地となります。園芸植物として人気があるため、100品種以上あり、毎年のように新しい品種ができています。

日本では「紅花翁草」「花一華」「牡丹一華」などといった和名でも親しまれています。

地中海地方では、比較的雨の多い冬に生育し、初夏に地上部が枯れると球根になり、暑く乾燥する夏を越します。
日本では、気温の下がる秋に芽を出し、春に咲き、夏前に地上部を枯らし、球根を作って休眠します。

草丈25~40cmに成長します。茎は直立して、茎の先端に直径10cm前後の花を咲かせます。

花色は赤、白、ピンク、紫や青など豊富で、花形は一重、半八重、八重など多彩です。花びらと中心部の色の対比が美しく、存在感があります。この花びらに見える部分はがく片で、花びらは中心部です。がく片と花びらで色が異なる種もあります。2月下旬ごろから5月頃までと開花期が長く、切り花や花壇で広く栽培されています。

種には長い毛が生え、風によって運ばれます。このためギリシア語で風を表す「アネモス(anemos)」が名前の由来となっています。

草全体に毒を持っています。茎を切ったり折ったりしたときに出た汁が肌に触れると、皮膚炎や水疱を引き起こすことがあります。汁の付いた手で目をこすったり、食べたりしないようにしてください。

育て方は、日当たり、水はけ、風通しの良い場所を好みます。

庭植えの場合は、堆肥や腐葉土を混ぜ込んでおきます。酸性土壌を嫌うので、2週間前ぐらいから、有機石灰などを入れて中和しておきます。鉢植えの場合は、市販の草花用培土で問題ありません。
10月上旬から11月下旬にかけて、球根を植え付けます。

地植えの場合は、植え付け後はたっぷりと水やりをします。その後は、芽が出るまでは土の乾燥が続くようなら水やりをします。鉢植えは、鉢土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。

施肥は、芽が出始めたら液肥を規定量に薄めたものを2週間に1回ほど与えます。株元に化成肥料をばらまきにしても良いです。葉が枯れる休眠期には不要です。

花言葉は「あなたを愛します」「はかない恋」。 白は「真実」「期待」、紫は「あなたを信じて待つ」 赤は「君を愛す」です。

 

角字とは?

江戸時代に誕生した角字は、正方形のグリッド内にほぼ水平・垂直のラインのみで文字(漢字)が表現されるグラフィックアートです。

正方形という限られた空間の中に、あらゆる文字を閉じ込めようとするグラフィックデザインは、前述した、ミニマムな物に対する日本人特有のこだわりが随所に感じられます。

そのシンプルで有りながら、奥深い「角字」は多くの日本人を魅了し、お祭りで着る半被や印半纏(しるしばんてん)と言われる着物や、商標、印鑑、家紋、看板デザインなどに今日まで数多く使用されてきました。

What is Kakuji?

There is a style of penmanship called “Kakuji” in Japan. Edo-born Kakuji is a graphicart that expresses letters (kanji) with almost horizontal and vertical lines only.

The design which bases on many straight lines seems simple, or too plain even at its first glance; yet this beautiful artistic penmanship that encompasses the aesthetic of the Japanese in the Edo era, also known as “Iki”, and playfulness has long been inherited to this day, thanks to the masteries’ long years of efforts in training and refinement.

Kakuji with its simplicity and depth is used for designs such as trademark, hanko stamp, family crest and signboard.