花水木 ハナミズキ 角字で花と植物の名前、漢字表記

花水木 ハナミズキ 花や植物の名前(漢字表記)を角字で表現してみました。該当する植物についても簡単に解説しています。

花水木

ハナミズキ

英語:Dogwood ドッグウッド

Unicode: [花_0x82B1][水_0x6C34][木_0x6728]

ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木で、別名をアメリカヤマボウシといいます。

ハナミズキの名は、ミズキという樹木の仲間で、花が目立つことに由来します。また、アメリカ原産で日本の近縁種のヤマボウシに似ていることから、アメリカヤマボウシの名がつきました。

北アメリカ原産で、アメリカ合衆国東海岸からミシシッピ川あたりまでに自生し、山岳部や西海岸には分布していません。

樹高は10m以上まで生長します。樹皮は灰黒色でごつごつしており、葉は楕円形で、秋には紅葉し、赤い果実を実らせます。

花期は4月下旬~5月上旬で、白や赤、薄いピンク色の花を咲かせます。花びらに見えるのは総苞で、中心の塊が花序です。

アメリカでは、日本の桜前線のように、開花前線が報道されており、各地で野生のハナミズキの花を見る、お花見行楽が行われています。ジョージア州やノースカロライナ州などで珍重されていて、栽培種を展示する家庭も多いです。

花や紅葉、赤い実が人気となり、観賞用として、庭木や街路樹として全国各地に植樹されています。

英語名は、dogwood(ドッグウッド 犬の木)で、語源には諸説ありますが、イヌの皮膚病治療に樹皮の煮汁が使用されたためとか、木製の串を作る材料に使われる堅い木であったことから、木製の串を意味する「dag」「dog」とも言わたともされています。

育てる場合は、日光を好みますので、日当たりの良い場所で管理してください。

用土は水はけの良いものを選びます。家の庭などに植える場合は、砂利や赤玉土を撒いておくとよいでしょう。

地植え場合は、根付いてからは特に水やりは不要です。真夏の暑い時期に土が乾燥している場合は、適度に水をやりましょう。鉢植えの場合は、土が乾いたらたっぷりと水やりをしましょう。

施肥は、元肥として腐葉土や堆肥をすき込んでおきます。追肥は、花が咲くまでの9月~2月の間、一か月に一度程度与えます。

花言葉は「華やかな恋」「私の思いを受けてください」です。

 

角字とは?

江戸時代に誕生した角字は、正方形のグリッド内にほぼ水平・垂直のラインのみで文字(漢字)が表現されるグラフィックアートです。

正方形という限られた空間の中に、あらゆる文字を閉じ込めようとするグラフィックデザインは、前述した、ミニマムな物に対する日本人特有のこだわりが随所に感じられます。

そのシンプルで有りながら、奥深い「角字」は多くの日本人を魅了し、お祭りで着る半被や印半纏(しるしばんてん)と言われる着物や、商標、印鑑、家紋、看板デザインなどに今日まで数多く使用されてきました。

What is Kakuji?

There is a style of penmanship called “Kakuji” in Japan. Edo-born Kakuji is a graphicart that expresses letters (kanji) with almost horizontal and vertical lines only.

The design which bases on many straight lines seems simple, or too plain even at its first glance; yet this beautiful artistic penmanship that encompasses the aesthetic of the Japanese in the Edo era, also known as “Iki”, and playfulness has long been inherited to this day, thanks to the masteries’ long years of efforts in training and refinement.

Kakuji with its simplicity and depth is used for designs such as trademark, hanko stamp, family crest and signboard.